HIRAMEKI-inspiration- diary

ひらめきのままに I just follow my spirit

「波動」の話💫

f:id:chihonakajima:20190820192912j:plain


ヒトとして現れた宇宙と話して

教えられたことがある


そのひとつが「波動」


ちなみに言っておくが

「今から大事なこというからしっかり聴きなさいよ」

なんてカタチではない


ただ会話しながら

私がそう捉え納得したことだ


そこでまず言っておきたいのは

「波動」に良い悪いはない


高いから良いとか

低いから悪いとか

ではなく

どの「波動」であれ

それを体験したくてやって来た

と言うこと


「良し悪しじゃない」を踏まえて

興味があるなら先に進んでほしい



*******



「波動」ってのは高低があり

さらに色んなバリエーションもある


私の実感としては

高い方が軽いし楽だし明るいし

低いのは重く暗く何よりしんどい


この実感は

私をベースとして比較しているので

私にとって高くても

別の誰かには低かったりする


そして

高い中にも種類があり

同じように低い中にもあると想う


同じ高さの辺りでも

種類が違うと

響き方が全く違ったりする


また高すぎて差がありすぎると

明るすぎる光のように

自分の暗い方、低い方が際立ってしまい

これはこれでしんどくなる


嫉妬とかに近い感覚だろうか


だから「波動」には相性のようなモノがあり

人それぞれに違うのだ


高さも種類も近い「波動」に出逢うと

居心地よく

緊張もなく

すんなり受け入れられる感覚なので

自然

覚醒というか気付きが進む


話したりなどの3次元的なコンタクト以上に

魂の部分で理解が進むのだ


逆に言えば多くを語らずとも

言わんとしてることが察せられる


逆に高さが違うと

低い方に当てられるのか

ただただ不快だったり

気持ちが下がったり

本能的な所で

「関わるな」「深入りするな」

という実感がわく


こう書くと

「やっぱり低いのって嫌じゃん」

=悪い

となりそうなのだが

もう一度言う

それをやりたくて来ているのだから

「悪い」ことではないのだ

ここから上がるギャップを愉しむという

アトラクションでもあるから


それに

高い=良い

低い=悪い

の方程式を作り上げ

「高い方が良い」と

より高い波動を求めると

そのギャップに当てられて


闇がクローズアップされたり

打ちのめされて嫉妬が湧いたり


それはそれでしんどかったりするのだ



私は宇宙を認めて

人生が加速して変わり

こういうことに進み出してる人たちに

より逢うようになった


それらの経験と

今回の宇宙との出逢いで

「波動」の奥深さを知った


*******


もちろん

今までの私のように

ただ宇宙に任せていれば

こうして然るべき時に体感できるし


無理に仕組みを解ろうなんてしなくていい


それぞれ段階と幅があって

想ってた以上に深いものなんだなぁと

私なりに解ったので

ここに記した💫💫💫💫💫

********* まずは私CHIHOと話してみませんか? 私はこういうこと 話すのが大好き✨ そして「話す」ことで 「放す」ことが出来ます💖 興味の湧いた方 心が騒いだ方( 〃▽〃) まずはこちらにご連絡ください✨ tiho7ciaobearflag@gmail.com お待ちしております💖💖💖