HIRAMEKI-inspiration- diary

ひらめきのままに I just follow my spirit

「寂しさ」「辛さ」その先に。。。

f:id:chihonakajima:20181206120406j:plain

 

彼と出逢ってからの変化を綴ってきたが
とうとう昨日はとんでもないことになった

 

今まで宇宙の流れに乗り
至福モード全開だった私だが
「欝々」と気が晴れない状態になった

 

前兆は少しあった

頭痛がしていた

そのとき
心のワクワクからの行動ではなく
「確かめる」ために動いていた

 

とあるカフェに向かっていた

天気も良く
温かく
近所なのに初めて訪れる場所

とても静かだった

 

なのに
いつもの「幸せ」モードではなかった

フラットだが低かった

 

そして
「確認作業」を終えることで
当初の目的は果たしカフェを後にしたのに

気持ちが晴れやかではなかった

 

落ち着いて空を見上げてみた

大好きな青い秋冬の空だった

午後の陽射しが眩しくてキラキラしていた

 

なのに心は晴れやかではなかった

 

「戻りたい」

その一心で気になっていた緑あふれる場所へ向かった

そこは立ち入り禁止の場所で
圧倒的な緑に包まれることは叶わなかった

 

静かな欠乏感があった

さらに緑を求めたが
結局放浪し続けただけだった

 

1つの収穫は
いつもの『歩く』から来る「ひらめき」
そのおかげで少し持ち直せた

 

そして
旅の準備をしに本屋さんへ向かった

まだいつものような心もちには戻れてなかったが
食事を摂り
旅雑誌を読み
ホテルを抑え
好きな作家の新刊を見つけて読んだ

 

そして夜になり家路についた

 

その最中だった

 

急に込み上げてきて涙があふれた

そして

寂しさ・辛さが襲ってきた

 

夜だったので目立たないだろうと
無理に涙を止めることはせず
寂しさ・辛さを見つめてみた

 

そして気づいた

私の本心を

 

満たしてほしくて
満たしてもらえてない
私自身を

 

そこに気づくと

さらに涙は溢れた

 

するとスイッチが緩くなったのか
些細なことでも込み上げてくる涙に
私は翻弄され始めた

 

怖かった

コントロールの効かない感情に
少し先の未来が怖くなった

そして
出逢った彼自身も
恐怖の対象となってしまった

彼の前で今までのように在ることができるか

その自信は全く残っていなかった

 

あがいた

話したり
尋ねたり

いろいろしてあがいた

 

その行動にシフトすることで
心の動きを止めることは出来たものの

ちょとした隙をついては
寂しさ・辛さは舞い戻ってきた

 

そうして彼とのチャットが始まった

彼の様子は全く変わらずだった

呆気にとられるほどだ

 

ちょっと翻弄されてる自分が
馬鹿みたいに思えてきた

 

おかげで少し落ち着いたが
寂しさ・辛さを訴えて暴れる心は変わらなかった

 

今朝
まだまだ暴れる心

朝のまどろみを利用して
宇宙に助けを求めた
ヒントをくれるよう頼んだ

 

訪れたのは
新たな涙だった

 

先週も同じように泣いたのに
まだまだこの涙と気づきはやって来るのか

 

そうして泣き暮れた後
スマホを見ると
友達からLINEが来ていた

 

彼女はこういう世界を分からないなりに
理解してくれようとしている

大事な大事な友達

 

彼女に分かるよう
咬み砕いて
この欝々とした一連を綴った

 

それはそれはすごい量で

 

そして書き終えた時
私は浄化された感じがした

 

書くことで気持ちの整理が付き
より客観的に捉えられるようになったのかもしれない

 

そして思った

彼と距離を置こう

 

別の友達に報告しながら
その思いが出てきた

 

すでに私の心は凪いでいた

そこから出てきた思いだった

 

自分の気持ちに無理強いする気はないが
出来るところまで彼と距離を置こう

 

すると
彼のスレッドも怖くなくなった
既読になってなくても以前のように心が暴れなくなった

 

大丈夫かもしれん

 

そう思って時計を見ると

11:44

 

その凪いだ心のまま
1144のエンジェルナンバーを検索

 

トップに来た言葉は

『あなた本来の姿に戻りましょう✨』

 

ああようやく
宇宙ともう一度繋がったようだ

 

これで大丈夫だ

 

私はこの寂しさ・辛さも糧にして
乗り越えていけるだろう

********* まずは私CHIHOと話してみませんか? 私はこういうこと 話すのが大好き✨ そして「話す」ことで 「放す」ことが出来ます💖 興味の湧いた方 心が騒いだ方( 〃▽〃) まずはこちらにご連絡ください✨ tiho7ciaobearflag@gmail.com お待ちしております💖💖💖