HIRAMEKI-inspiration- diary

ひらめきのままに I just follow my spirit

やっぱりツイテルねぇ✨

f:id:chihonakajima:20200923185922j:plain


今日は宇宙仲間とのお茶会✨


ゆったりのんびりした気分で

落ち合う場所である京都へ向かう


ふだん乗り慣れない鉄道で

ググった通りに進んでいた


スマホに夢中になっていたのだが

とある駅で停車が長かったからだろう

ふと顔を上げると

乗り換える電車が今にも出発しそうだった


小走りに移動し

無事に乗り換えることが出来た


も一度ググる

どうやらあのまま乗っていても良かったようだが

次の乗り換えもギリギリ上手くいき

予定より1本早く移動できているようだった


しばらくして

友達から連絡が入った


もう間もなく到着しそうだと


あら。


ふだんなら

私がうんと先に着き

友を待ちつつブラブラするのだが

私が遅れており

でも

1本早いのに乗れていたので

結果

トントンで落ち合うことが出来た✨


その後

予定していた

そして

私としてはあまり気の乗らなかったカフェが混んでおり


私のお気に入りのケーキ屋さんに移動すると

ちょうど

最後の一席が空いていた❤️


愉しくも素敵な時間は過ぎ

友と分かれたのだが

彼女はお土産を持ってきてくれており

それは

昨日買おうかどうか迷って

結局やめた「かぼちゃ」だった


彼女が育てているものだった❤️


そして

久々の京都を散策すると

アジアンショップがあることを思い出し

ずっと探しているかごを求めて

お店へ向かった


あいにくかごはなかったが

一目惚れと言うか

なん「ピン」ときた

これまた探してたマットを見つけた


もう少し安かったらなぁ

と思いつつも

充分安く

何より素材も柄も気に入ったので

「えいっ」と買うことにした


レジへ向かうと

「この商品50%OFF対象なんです」

グンと安くなったw


「一目惚れでえいっと買ったら
 安くなるなんて✨💛✨」

と感謝感謝で

京都をあとにした❤️


宇宙との繋がりが太くなり

今日のお茶会でも

幸せ穏やかなのを

友と確認しあったところだったが


やっぱり✨


ふとしたり

気になったり

そのまま行動に移したり

良いことしかない

なんてココロの状態であると


ツキまくるなぁ💫💫💫💫💫

夢中になった結果✨

f:id:chihonakajima:20200919075331j:plain


今朝

ふだんより結構遅くに起きた


秋の気配が加わり

気持ちよく眠っているからこそ

寝苦しさで目覚めてた夏場より

眠っていられるようになったからだ


とき同じく

現職場でのルールが変わり

今までより少し遅く出勤してもいい

言われていたので

涼しいなかでの微睡みを満喫し

目覚まし直前に起きた


爽やかな風が吹き込むなか

ルーティーンでもある

掃除を始めた


今日は「念入り」ターンだったので

ドライ、ウェット、粘着テープと

掃除を済ませ

「さあ、家を出るまで本でも読もうか」

と時計をみると

あらビックリ

家を出る時間になっていた笑っ


遅刻レベル

ではなく

ビックリはするけれど

今からでちょうどいい

程度の時間


驚きすぎて

携帯に家の時計にと

時間を確認しまくったけど


そうしながら

「夢中だと上手くいくんだなぁ✨」

と感心もしていた


そして

準備を整え

家を出る


駅に着くと

乗る予定の電車の時刻には

たっぷり余裕があった❤️


時刻を気にしながら

朝の掃除を進めていたら

どこかはしょったり

適当に掃除を済ませ

慌ただしい気持ちで

1日が始まっていたであろう


そこも鑑みてなおさら

「夢中だと上手くいくんだなぁ」


宇宙の法則を

実感した💫💫💫💫💫

「幸せ」がただこみ上げる✨

f:id:chihonakajima:20200914071814j:plain


今朝は爽やかな朝だった


窓から流れ込む空気は

秋の気配をはらんでいた


支度を整え

余裕をもって家を出た


空の景色は絵画のようで

現実味のない美しさにココロが上がる


散歩中の犬と行き逢った


私はヒトより動植物にオープンなので

見つめながら話しかける


犬は周りの様子に夢中で

クンクンクンクン嗅ぎ回り中


全く私に気づかない笑っ


信号で飼い主さんが止まると

急に私の方を振り返り

こちらに意識を向けてきた


つぶらな瞳で見つめてくる


私もただ愛を返す


そうして通りすぎ

東の空を見上げると

雲の切れ間から朝陽が射していた✨


「あああああ 幸せ」


突然の幸福感


数年前

図書館に向かう道すがら

突然「幸せな感覚」に包まれた

あのときがフラッシュバックした✨


幸福には条件がない


それを知った瞬間が

また襲ってきた❤️


今朝がた読んだブログがよみがえる


「自分を信頼する」

「相手を信頼する」

「出来事を信頼する」


それはすなわち「ハートをオープン」にする



私は自然に対して信頼していること

犬などの動物も信頼している

常に「ハートオープン」


だから

雨でも文句を言わないし

犬に気づかれず無視されても厭わない


だから

どんな状況であっても

期待しないし執着もしてないから

ハートがオープンだから


鼻歌混じりで通りすぎることができる


ただ生きてここに今あることに

グワンと感謝が込み上げる✨


素晴らしい1日のはじまり


気づけば今日は

私の誕生日だった


宇宙よ

素敵なギフトをありがとう💛💛💛


色んなことがあり

色んなことがあったけど


生まれてきて良かった💫💫💫💫💫

「愛」のある人になるには✨

f:id:chihonakajima:20200911073028j:plain


「愛」ある人は心地好い


どうしたら成れるのだろう



まずは


「成ろう」としないこと


そもそもワタシタチは「愛」なのだ



次に


自分自身に「愛」を注ごう


どんな自分も「ジャッジ」せず


「ありのままでいい」


その感覚に慣れていく



今まで

「ああなりなさい」

「こうあるべきだ」


積み上げてきた修練の賜物を手放して



「こういう私もあり」

「ああいう私もある」


ありのままの自分を

「ジャッジせず」に

受け取っていく✨




今まで長い年月をかけてきたんだから


焦らなくて良い



同じ時間をかけても良い



「ありのままでいい」修練を

積み上げていくだけ


瞬間瞬間✨



そうして注がれた自分への「愛」が

やがて溢れ出し

いつの間にやら

気づいたら


「愛ある人💖💖💖」


元々そうだった状態に


至るだけだ✨



「成ろう」とせず

「ありのままでいい」の「愛」を注ぐ💖



自分に優しく

自分に寛大に

自分に敬意を払い

自分を大切にする💫💫💫💫💫

中庸で自分軸に在ること✨

f:id:chihonakajima:20200909072730j:plain


昨日

とあるセミナーに参加してきた


ピンと来て申し込んだのだが

その後、数回のお知らせメールで

「あれ?違うかも?」

と感じつつも

とりあえず街に出れるしと

行ってみたのだ


怪しさ満載だったw

と言うか

私が望むものとは違っていた


最初序盤で

「やっぱ違うな」

と想い

『違う方は帰って結構』

とも言われたので

席を立とうとしたのだが


。。。スルーされた


いや

登壇している方の表情が固く歪んだので

気づいた上で無視されたのだw


「帰られんのかぁ」

と反芻しつつ

今起こっていること=不快

から

波動高めに

いや

せめて中庸に戻れるよう


瞑想したり

色々してみた


3時間のセミナー


そう言う意味でも

時間はたっぷりあった


「やっぱり瞬間瞬間の感覚は合ってたなぁ」

とここまでの経緯を振り返ってみたり

「恐らくこの人も不安なんだろうなぁ」

と前で話続ける主催者を想ってみたり


それでも

拘束され続けてることや

興味のない話を聞き続けるのは

やはり苦痛だった


終いには

肩や頭が痛くなり

「とうとう体が伝えてきたなぁ」

と手を当て指を当てほぐしていた


やっと話が終わり

いよいよ個別で話をすると言う

四面楚歌の件に移った


このまま帰ると勿体ないんだ

と言うことを散りばめながら

「強制はしません」

と明言してたので



さっさと帰ってきた✨✨✨



ここで私に変化があった



今までならこんなとき

私は心臓がばくばくしたり

変な罪悪感や

嫌な場所に居続けたことでの凹みなど

嬉しくない状態を引きずっていた


来てしまったこと

帰れなかった自己嫌悪

などずるずるずるずる引きずりまくるのだ


どうだろう


「帰ります
 ありがとうございました」

と伝えて

会場の出口へ向かい

扉を開けエレベーターを待つ


そんなときからすでに

不快とはおさらば

平穏な私になっていた


自分でもそんな状態を疑いつつも

建物を出て街を歩き出すと


スッキリすっかり平穏だった✨


想った



来た自分を罵ることなく

セミナー云々に恨み言を言うことなく

常に「中庸に」あろうとした


ネガティブな状態から

ポジティブに向けるには

さすがに骨が折れるし無茶だ


不快な自分がそこにいるから


せめて「中庸」に


この人たちだって一生懸命生きてるんだし



そう捉えていたからか

今こうして引きずることなく

なんなら清々しささえ実感してるのかな


そうして

全く嫌な状態のないまま

思い返すこともなく

私は街歩きを愉しみ

家路についた✨



出てしまう「ネガティブ」をそのままにして

「そう感じたんだね」と受け止め

中庸へ



すると

常に「自分軸」にあり

常に幸せだ💫💫💫💫💫

必要なメッセージを受け取る✨

f:id:chihonakajima:20200907072718j:plain


先日

スピ流れで

新しい出逢いがあった


そして

いい気分になれる感じを受けたので

その方のブログの読者になった


今朝

電車を待つひととき

その方のブログに立ち寄ってみた


更新はされていなかったが

トップに表示されていたランキングの数字が

ゾロ目ではなかったのだが気になり

「699」のエンジェルナンバーを調べてみた


そこには今まさに

私が頭を悩ませている事柄への

回答が書かれていた✨


光と愛を届けるライトワーカーと言う仕事

その役目を

出逢うヒト

関わるヒト

全てに行わなくて良いんだと言うことだった✨


ふっと力が抜けた


アタマでは

「全てのヒトに」と考えていたが

ココロでは

そこには歓びがなかったのだ


そこで

自己否定や他者否定など

悶々とする流れにたどり着いてしまっていた✨


ホッとした


ココロの羅針盤のままで良いんだと

またメッセージを貰った✨


私の直感

導いてくれた宇宙

全てのものに

ありがとう💫💫💫💫💫

苛立ちと救い✨

f:id:chihonakajima:20200904072749j:plain


昨日の職場での出来事はショッキングだった


名前を問いただされ
人格否定の罵倒を浴びた


「はぁ」と言う感じで
早々に担当を代わってもらったが

その怒りの波動に晒されて

その場を離れても

手は小刻みに震えた


ばくばく脈打つ心と共に



後に代わってくれたお礼を伝え

自分の心境をありのままに受け止め

自分へ愛情を注ぎ

その内湧いてきた罵倒した側への愛情を向けるまでに至るも


一晩たった今でも

まだぐるぐる渦巻いている


そんな自分をまた受け止めるが

心はなかなか鳴り止まない



すると

立て続けにゾロ目「1111」のクルマを見た


通勤中に

ゆきのさんのブログも読んでみた



いずれも

私の心を救うような

シンクロする内容が記されていた



昨日の罵倒に至る一連の流れを

「ただ」現象と捉え

良い悪いもなく


次の意識、行動を自ら選ぶ✨



昨日から想っていたが

罵倒事件の中

代わってくれるスタッフがおり

私が関わらずにいれる別のスタッフもおり

帰り際も

私は別の方を担当したので


改めて罵倒されることも

睨み付けられることもなかった


どうにか自力でしようとせず

「もういいや」とさっさと手放すと

その後の展開は何もなかったことになる



私の心臓が鳴り止まないだけだ


まだ少し引きずっているが

無理に引きはなそうと

無理に押し込めようと

足掻くとこの引きずりは長引くだろう



視点を変え

冷静に動いていれば

「救い」のメッセージはそこら中にあり


宇宙の愛を実感できる✨



願わくば

もう二度とこんな目には遭いたくないので

そう宇宙に伝え


ここから学んだことを

次に活かすまでだ💫💫💫💫💫

********* まずは私CHIHOと話してみませんか? 私はこういうこと 話すのが大好き✨ そして「話す」ことで 「放す」ことが出来ます💖 興味の湧いた方 心が騒いだ方( 〃▽〃) まずはこちらにご連絡ください✨ tiho7ciaobearflag@gmail.com お待ちしております💖💖💖