HIRAMEKI-inspiration- diary

ひらめきのままに I just follow my spirit

宇宙からのお届け物✨

f:id:chihonakajima:20171117233136j:plain


母と鹿児島旅行を企てた時
Peachから格安チケットのメールが届いた

その後続いて
レンタカー割引セール開始のお知らせも届いた


タイミング良く
旅に必要な情報がお得に届けられる中
雑誌に載っていたある宿に目が止まった

念のために調べてみると
こちらもホテル予約サイトで割り引きされていた

「母に確認してから」と思い
後に検索し直すと

値段が上がっていた

機を逃した感は拭えなかったが
「直前に値下げするかも」
と置いておくことにしていたら

今日
母にお届け物があった

それは
全国の宿泊施設のギフトカタログだった✨✨✨

もちろん鹿児島も掲載されていた✨✨✨

載っていたホテルは
実は
希望の宿とは違ったのだけれど

こちらのホテルの方が
旅程も
それに伴うレンタカー手配も
全て上手くいく
そんな立地にあるモノだった


100%納得できないなら
宇宙に任せて待っていれば良い


宿の予約時に値段が上がったのも
その宿が微妙な立地で
旅程が上手く組めず
レンタカー予約にも二の足を踏んでいたのも

やっぱり必然✨

納得できないなら
上手くいかないなら
保留して「何とかなるさ」と任せておけば良い

宇宙はベストの贈り物をしてくれるから♪

いつものことだが
またもや宇宙の法則を実感した瞬間だった💫💫💫

引き寄せはある✨と認めちゃった方が早い

f:id:chihonakajima:20171113171905j:plain


友人と話していて気付いた

私から見れば充分「引き寄せ」であることに
本人が気付いていない


かつての私もそうだった

どれだけ明らかで劇的な出来事も
「偶然」と片付けて
自分で引き寄せてるとは
到底思えなかった

そもそも
「引き寄せ」という概念すら
無い時代でもあった


スピ界では
そういう事象が
もっと早く
もっと明らかに
実現する時代に突入してるらしい

私には突入している実感はないが
振り返れば
自身の人生の節目と
変容のタイミングがマッチしてたことに気付いた

しかも
「引き寄せは私にも起こる」
と認めたタイミングとともに
実現の加速が上がり
引き寄せが当たり前になってしまうほど
頻度も上がっている

例えば簡単なところで
ゾロ目のサイン

今では日々
当たり前に目にするようになった

最初は感動と興奮ばかりだったが
今では穏やかな安心感をもたらしてくれる

それは傲慢な感じではなく

さらに
世界を信じ
自分を信じ
至福と安穏をもたらすもの

そうなれたのも
私がそう認めたからだ

最初は不安かもしれない
自分はおかしいんじゃないかと

でもすべては必然
そこに惹かれているのなら
そうなれる機会が来たってことだ

だから安心して
認めてしまえばいい💫💫💫

やっぱり波動は上げておくもん✨

f:id:chihonakajima:20171104173713j:plain


先日
たまたま見たチラシに
私が好きだったアーティストの
無料イベントの情報が載っていた


当日
ワクワクで会場に向かうと
夏のような陽射しに汗ばむほどの陽気

「良い天気だけどこりゃまた日に焼けるな」

と懸念していたら
厚い雲が近づいてきて
強風と雨をもたらした

「イベントはどうなるのか⁉」

という新たな懸念は
もちろん頭を掠めたが

目の前で起こる天気の変わり目を見た興奮と
暑さ、陽射しをすでに取り除いて貰えた事

起こること全てに対して宇宙に感謝し
「良いようになるさ」と波動を上げていたら

イベントサイドから無料でカッパを頂いた✨

そして
遅れて公演は始まった

そのアーティストの配慮で
急遽、屋根の有るステージに
アーティストも観客も
一緒に上がることになった✨

なんともアットホームなイベントになった✨✨

いずれも突然の天候不良のお陰だった✨✨✨

起こることにはやっぱり

良い、悪いはないのだ

それを自分でどう捉え
どう現実化していくか

そこが肝心なのだ

宇宙は必ずや見方をし
私にベストを届けてくれる

そう信じて
私が波長を合わせている限り💫💫💫

幸せは比較じゃない 自身の充足感から気付く

f:id:chihonakajima:20171102220256j:plain


屋久島での移住生活から戻り
カフェで働いてた30代のころ

ふとこんな気持ちが降りてきた

「比較には終わりがない。
 成長とは自分自身の中でのことだ。」

他者と比較をして生きることに
意味も、ゴールも、なにも無いと感じた

他者と言う壁を乗り越えたところで
別の他者が新たな壁として現れ
これは堂々巡りとなり
乗り越えても、越えなくても
結果的に全く心は満たされない
そこに至福はないのだ


そして今
さらに深くこの意味を理解している

人はそれぞれ十人十色
だからこそこれだけの人が
世の中には必要で存在している

そのカラフルで様々な違いを持つもの同士
比較して何の意味があるのだろう

元々が違うのに
同じもので計り合うことなど出来るわけがない

それよりも
それぞれ自ら自分を受け入れて生きてく方が
何倍も有意義だ

受け入れ、認めたときに
心は充足感に包まれる

そしてこれが

世界中の誰もが公平に幸せになれる物差し

誰かになる必要がない一番公平なルール

幸せは誰もが手に出来るモノ
だからこそ
世界中で公平なスタンスで在る

そこに気づき
外への意識を内に向ければ

幸せで在るが出来る✨✨✨

幸せだった自分に気付ける✨✨✨

このまま死んでも 後悔しないか

f:id:chihonakajima:20171030124841j:plain


自分の魂が望むように生きる


理屈は解っていても
行動に移すには大きな勇気がいる


まだ慣れていなくて
サインなどが解らなかったり

世の常識や慣習と言ったものに
逆らう怖さを抱えているなら

なおさらだ


そうすることに「意味があるのか?」
そうすることで「何か変わるのか?」

答えなど決して出ない自問自答を繰り返し

まだ来てもいない未来を考えあぐね

決断できなくなってしまう


そんなとき
宇宙の法則など知るよしもなかった頃から

私は棺桶をイメージしていた


目を閉じ棺に横たわる自分

その瞬間

私は自分の人生を
後悔しているか、満足しているか


その究極状態に身を置き

「後悔しないために行動に移すか否か」

自分に問いかけ決めてきた


行動に踏み切る時
迷いがあるならそうしてみれば良い

私はいつもそうして決め
振り返れば
いざというとき
「引き寄せ」が出来ていた人生だった


そう今
気づいている💫💫💫

現実は自ら、生み造り出している

f:id:chihonakajima:20171025113455j:plain


空港からの帰り
バスの車内でのこと


ふと顔をあげると雨が降っていた

すると前方にいた乗客が
「最悪!」
と言葉を発した

私は驚いた

確かに雨だが最悪だろうか?

私は全くそうは思わなかった

まだ到着までには時間があり
降車場所ではどうなっているか分からない

にも拘らず
現時点の雨で「最悪な」気持ちになるのは
なんか勿体ない


さらにバスは渋滞にハマった

バス停近くのお店で
たこ焼を買うつもりだった私は
「このまま遅れると閉まってしまうかも」
と一瞬思ったがすぐに切り返した

「大丈夫、上手くいく💫」

そしてバスは予定の時間を遅れて着いた


雨は降っていなかった🎵

お店もまだ開いてる時間帯で
閉店間際だからか
焼き立てなのに「半額セール」をしていた🎵🎵

予定の倍のたこ焼を買い家路に着いた

そして雨が降ってきたのは
私が家に着いたあとだった


多分、今まで培ったモノがあるのだろう

強いてココロの波動を高く意識せずとも
「大丈夫だ」
とだけ安心していれば

全て上手くいく
予想以上に

だからこそ
安心していれば良いのだ✨

流れに委ねれば「引き寄せ」られる

f:id:chihonakajima:20171021094637j:plain


今朝
朝食を調達がてら
街散策に出た

予定としては
1スーパーなど情報収集
2ご飯をテイク
ジェラート屋でイートイン
4ホテルから空港へ

今日は移動するため
時間に制限があったのだが
3番目で予定がずれた

オープンの8時に行くと
掃除中でサインはclose
店員さんの勘違いで
9時オープンだったのだ

ご飯を持ったまま
アイスを食べるつもりだったので
「冷めないうちにホテルで食べよう🎵」
とココロ乱す事なく
ジェラート屋をあとにした

ホテルに着き部屋へ向かうと
見知らぬおじさんが降りてきた

空港へのタクシー移動が気になってた私は
ふと
「このおじさんに聞いてみよう❗」
と閃き
まず英語が話せるのか尋ねてみた

どうやらカタコトだけのようで
そこで単語だけを強調して
「タクシーで空港に行きたいんだけど」
みたようなことを伝えたら

なんとタクシーを呼んでくれる事になった🎵🎵🎵

しかも来たときより安い料金で❗


直接、道で拾って交渉しまくるか

チェックアウト時にスタッフに聞いてみるか

結構面倒だと思っていたら

宇宙は閃きをくれながら
おじさんを私に寄越してくれた✨

こうなると
ジェラート屋さんが勘違いしてたこととかも
全て必然✨

あのままアイスを食べてたら
あのおじさん、ルベンさんには
ばったり出くわすことはなかっただろう🎵

そしてこの記事を執筆中
いつものスタッフが部屋に来て
ルベンさんの事
重ねて
タクシーの事を
確認できた💛💛💛


やはり
ココロ穏やかに
ワクワクを実行し
「大丈夫🎵」と信じて
満たしていれば
全て上手くいく💫💫💫